忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/17 22:16 |
音楽と精霊と人間の物語
 今回紹介する作品は、ラノベです。s-books_02.jpg
え?ライトノベルを知らない?・・・・・  そ・・・そんなことないですよね?

・・・・  知らない。・・  そですか。
ちゃこ(ブログ主==;)もちょっと基準がよくわかってないのですが
基本的には、挿絵がたくさんあって。
内容がアニメっぽい(コミックっぽい)小説です。
はい小説です。・・・文字いっぱいです。・・・
文字が苦手な 人には あまりおすすめできませんw。

さてと、簡単な部類の説明は以上で

今回のポリフォニカという作品は最初はPCゲームだったんです
小説をPCゲームにしたキネティックノベルというものなんです。(どうでもいいよね?w)

肝心の内容ですが

精霊と人間が暮らす世界で、その精霊達の栄養が音楽という世界の物語です。
なので、人間が精霊を音楽を使って操ったりします。
音色の力を得て、戦ったりするわけですw。
主に、精霊とよばれる(そのままですね)
その精霊と呼ばれるものに音楽を与える演奏者(神曲楽士)のストーリーです。
※なぜ神曲なのか?・・というのは、精霊に与えられる曲は心のこもった生の曲という
特別の曲しかだめなのです。・・そいう意味も込めて・・ です

こんな世界観なのですが、この小説では
赤、黒、白、青などなど 同じ世界観の中で複数のシリーズが存在します。
なので、はまると、・・・結構な量に・・ゴクリ。。

基本は、赤と呼ばれる作品です。これを中心に
サイドストーリがあるんですねw--;
ちなみにコーティは譲りません。 誰にも。  うん。・・・  (ちなみに赤の主な精霊)

まぁ 世界観に没頭したい^^ 精霊、音楽? え?なにそれ 気になるって思った人
はとりあえず試しに呼んでみてくださいw 結構面白いですよ
ちなみに赤を読む人はクリムゾンSというシリーズはゲームと同じなので
ゲームをやる!って思っている人は省いてOKです。 
表にするとec91de8e7d368329981cc67eeb26efc0.jpg
学生編 クリムゾンS(小説・赤)・ゲーム
社会人編 クリムゾン(赤)
その他 白・黒・青 などなど

こんな感じです。 ちなみに この作品は アニメ、コミックもありますが
アニメの一期だけおすすめです。 アニメのクリムゾンSはおすすめしません!

さてと、長くなってしまいましたw。 では、興味があったらどうぞ見てくださいw^^
私は今、白・黒・青をよみちゅう ・・・w。。

Ps黒の作者 大迫 純一 は 2010/5/25日に癌により亡くなってしまったそうです
黒の方はもう連載は終了しているのですが
もう作品を読めないのは残念です。 この場を借りてご冥福をお祈りします。



左から小説赤  小説クリムゾンS  ゲーム(1・2話)       小説黒
ゲームは1・2話の体験版があります。←クリック♪
ちなみにゲーム自体・・あと(3・4)と4以降 小説赤未満のアフタースクールなるものがあります。
PR



2010/11/12 12:54 | Comments(0) | TrackBack(0) | 小説?・・いやラノベか

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | ちょっと古いけど・・  ARIA>>
忍者ブログ[PR]